「彼女いない歴=年齢」の男が恋人を作るには何をすれば良いですか?

彼女ができないまま30歳になった男です

小中学生の頃から人間関係に消極的で、特定の異性と恋愛関係になったことがありませんでした。
大学ではほとんど女性のいない理系の学部に進んでしまったこともあり、30歳を迎える現在でもなお女性と付き合った経験がありません。

しかしながらこんな自分でも毎日の活力や将来のことを考え、恋人としてお付き合いをしてくれる人がいてくれたらなあと毎日のように考えています。

図々しいことを承知でお尋ねしたいのですが、自分のような恋愛経験ゼロの非モテ男が30歳から彼女を作ることというのは果たして可能なことなのでしょうか?

まずは行動することが最も大切です

質問者さんからの文面から察するに、おそらく誠実な人柄の方と思い回答をさせていただきます。
まず最初に言っておきたいのが、ネットや世間の意見として言われているほど童貞(または付き合い経験ゼロ)の男性の需要は決して低くないということです。

彼女との付き合い経験がゼロという人であっても、風俗通いが日常化していたり、マニアックなAVを見まくっているという人の場合、いわゆる「童貞をこじらせた」状態になっていることが多く、実際に女性と付き合おうとしても誤った知識により女性から嫌われやすい行動をとってしまうことがよくあります。

仮に質問者さんがこれまでかなり多く風俗店に通っていたり、性的サービスを受けているというなら、その時の女性の態度というのは一旦忘れた方がよいと言えます。

現在では女性でも30代近くまで男性とお付き合いをしたことがないという人も増えており、これから付き合うなら遊び慣れている人よりむしろ性体験のない人の方が望ましいというふうに思っていることもよくあります。

これから将来を意識した彼女を作りたいということならば、まずは出会いの場に自分から足を運び多くの女性にアプローチをしていくことが最も重要です。

純粋な意味での童貞気質の人というのは30代くらいでも十分に需要はありますので、ひねくれていない性格をアプローチしていくことで恋人を作るチャンスはいくらでもあります。

おすすめなのが全国の自治体で行っている「街コン」で、まずは趣味のつながりから友人関係をひろげるようにし、その中で気になる人にどんどん告白をしていきましょう。

付き合い経験の浅い男性にありがちなのが、一回告白して断られたのでそこから次のことは遠慮するようになるというケースです。
ですが世間的なリア充・モテ男であっても、告白して振られる回数は決して少なくありません。

失敗をしたら次があるとすぐに切り替え、また別の出会いの場所に足を運ぶようにするというのが恋人作りでは重要な近道になります。

5月 25th, 2017 by